ナイノア トンプソン

ナイノア トンプソン

ナイノア トンプソン



チャールズ・ナイノア・トンプソン(Charles Nainoa Thompson, 1953年 - )は、アメリカ合衆国の海洋冒険家・社会活動家・政治家である。現在、「ポリネシア航海協会」の会長職にあり、カメハメハ・スクールズの理事、ハワイ大学の評議員も務めている。妻はかつてモデル及びテレビキャスターとしてハワイと日本で活躍したキャシー・ムネノ。

チャールズ・ナイノア・トンプソン(Charles Nainoa Thompson, 1953年 - )は、アメリカ合衆国の海洋冒険家・社会活動家・政治家である。現在、「ポリネシア航海協会」の会長職にあり、カメハメハ・スクールズの理事、ハワイ大学の評議員も務めている。妻はかつてモデル及びテレビキャスターとしてハワイと日本で活躍したキャシー・ムネノ。

父マイロン・ピンキー・トンプソンとローラ・トンプソンの息子として、

父マイロン・ピンキー・トンプソンとローラ・トンプソンの息子として、

 · ホクレア号の船長ナイノア・トンプソン氏は ハワイ人の血を持ち、幼少時代より海に親しみ、 1974年のホクレア号建造時からプロジェクトに関わり、1976年のタヒチへの航海の際にはクルーとして乗船しました。

略歴. 父マイロン・ピンキー・トンプソンとローラ・トンプソンの息子として、オアフ島 ホノルルに生まれた。 父マイロンは著名な先住ハワイ人の文化活動家・社会活動家である。 ナイノアは先住ハワイ人と白人の血を引いている。 幼少時に日系ハワイ人の漁師カワノ・ヨシオから海について ...

現代外国人名録2016 - ナイノア トンプソンの用語解説 - 職業・肩書外洋冒険家,カヌー航海士 ポリネシア航海協会会長国籍米国生年月日1953年出生地ハワイ州本名Thompson,Charles Nainoa経歴先住ハワイ人の血を受け継ぎ、幼い頃より海に親しむ。1976年ハーブ・カネらの提唱する古来の航海術により、 …

ナイノア・トンプソンを初めとする航海長は航法のみを担当する高級船員であり、この船の航海全体を指揮するのは船長である。船長の次席として一等航海士が置かれる場合もある。ホクレアの一等航海士は船長の補佐が主任務で、航法は行わない。一等 ...

Amazonでトンプソン, ナイノア, 美郷, 山内, Thompson, Nainoa, Costa, Monte, コスタ, モンティのホクレア号が行く―地球の希望のメッセージ。アマゾンならポイント還元本が多数。トンプソン, ナイノア, 美郷, 山内, Thompson, Nainoa, Costa, Monte, コスタ, モンティ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届 …

ナイノア・トンプソン船長は水産高校をクルーと共に訪れ慰霊碑の前で献花、同校等でワークショップを開催した。 2006年2月10日より和歌山県の高野山高等学校の宗教科生が高野山 奥之院燈籠堂にてえひめ丸慰霊法会を毎年厳修している。

ウェイファインディング(Wayfinding) は一般にポリネシア航法とも呼ばれ、広義にはオセアニア諸地域で用いられているGPS、六分儀、羅針盤、海図、クロノメーターなどの機器を用いない航海術のことである。 狭義には、1980年にハワイ在住のナイノア・トンプソンが考案・命名した航法技術の ...

 · 1979年、ポリネシア航海協会のナイノア・トンプソンの求めに応えて再度ハワイを訪れ、それまで部外者には決して教えられることのなかったサタワル島の航法術をナイノア・トンプソンに伝授する。1980年には再びホクレアに乗り、ナイノア・トンプソンの ...

ナイノア トンプソン ⭐ LINK ✅ ナイノア トンプソン

Read more about ナイノア トンプソン.

metram24.ru
krdnow.ru
hairmaster.ru
kak-legko.ru
avtomoy3.ru

Comments:
Guest
Nothing is as hard to do as getting off your high horse.
Guest

To think too long about doing something often becomes its undoing.

Guest
People are very open-minded about new things--as long as they're exactly like the old ones.
Calendar
MoTuWeThFrStSu